当店は地酒・本格焼酎・ワイン・梅酒等と伝統食品の店です
お電話でのご注文 水曜定休
受付時間 10:00〜18:00
FAX でのご注文はこちら
24時間受付中
 

大倉・金鼓(おおくら・きんこ) 香芝市鎌田

 大 倉 ・金 鼓 復 活 ま で 
奈良県香芝市に大倉本家という酒蔵があります。銘柄名は「金鼓・きんこ」と言います。この蔵は種々の事情があり、3年前に酒造りを中止しました。
金鼓は、過去になんども鑑評会にて金賞を受賞するなど、高い技術と地域密着型の販売方針から地元を中心に多くのファンがいるお酒でした。私も物心ついた頃には、店にならんでいましたから、とても愛着のあるお酒です。

その金鼓が棚から消えて4年目の2003年酒造りを再開したのです。

大学を卒業した後、東京で働いていた息子さんが蔵に戻り、再開を決意。これまで金鼓の杜氏として長年指揮を取ってきた、井谷 恒雄杜氏(兵庫県:但馬)の元へ「もう一度金鼓で、酒造りをして下さい。」とお願いに行きます。

しかしご家族の方から「父はかなりの高齢(当時83歳)です。父とお正月を過ごせたのは中止された3年間だけなんです。連れて行かないで下さい。」と言われます。その後も彼は何度も何度も足を運び、杜氏とご家族を説得。2003年再び酒造りがはじまりました

再開初年度は、ただがむしゃらに酒造りをした年と蔵元は語りました。酒造り二期目となる2004年、「酒造りを再開しただけに満足せず、蔵の個性を活かしながら多くのお客様に愛飲していただける酒を造る」と、企画から価格まで思い切って見直し、新たに「大倉」というブランドにて発売することになりました。

創業以来、伝承されてきた山廃仕込みを蔵の個性とし(普通酒さえも山廃仕込み) そして2008酒造年度の酒造りからは、蔵元自ら杜氏として酒を醸しています。蔵元も若く、とても意欲的です。これからもどんどん酒質が良くなっていく可能性に満ちています。この蔵には、個人的に強い思い入れがございます。ぜひ、「大倉」をご賞味下さい。よろしくお願いします。



★ 大 倉 本 家  伝 承 「山 廃 仕 込 み」 工 程 ★
画像をクリックすると、より大きな写真をご覧いただけます。
山廃酒母30日目 山廃酒母のあら櫂入れ 酒母の品温管理:1 酒母の品温管理:2 酒母蔵

商品のご紹介


大倉 山廃特別純米 愛山70%  直汲み生原酒 29BY

大倉初のチャレンジ商品、愛山のお酒です。しかも大倉の得意技、山廃仕込みで醸されました。盃に注ぐとほんのり黄金色、立ち上がる香りはやや甘やかで芳醇さもある。含むとアプリコットを思わせるジューシーな酸と甘くリッチな旨みが口中に広がる。キレもよく余韻は軽快、後口に僅かに苦渋も残るが気になるほどではない。山廃らしさはほとんど感じられず、味幅があってキレる。ソフトな甘みとマイルドな酸は「愛山」ゆえでしょう。飲んでいて楽しいお酒に仕上がっています。

お燗も試みました。ぬる燗から熱燗まで、しかしどの温度帯も酸(酸っぱい)が際立ちました。もっと熟成(月日が経てば)すれば、燗でも楽しめるようになるかもしれませんが、現時点ではオススメ出来ません。常温から冷やしてお楽しみ下さい。

◎蔵元より
上槽直後は酸味が突出した暴れん坊な印象でしたが、熟成によりまだ若いフレーズが感じられるものの、大分バランス良く落ち着き、こなれてきたものと思われます。梅の花を彷彿とさせる爽やかな香りはごくごく穏やかで、口に含むと愛山特有の丸みの帯びたクリアな旨味がひろがり、大倉らしい山廃仕込み由来の酸味がギュイーンと全体を引き締め、喉越しはスッキリ。

 ほどほどに厚みある味わいで呑み応えを感じつつも、じんわりと残る旨味の余韻が心地良くフェードアウトしていき、呑み飽きない、盃がすすむ仕上がりではないかと存じます。また、この先の変化にも期待できそうです。

★小仕込みのため「直汲み」は、発売案内後すぐに蔵元完売となりました。

原料米 兵庫県産愛山 精米歩合 70%
日本酒度 +6 酸度 2.5
アルコール度 17〜18度 酵母 協会701号

720ml 1500円
数量
1800ml 3000円
数量
表示価格は、本体価格(税別)です。



大倉 山廃特別純米 備前朝日60% 無濾過生原酒
 26BY
・・・ 氷温生熟成酒 ・・・

 少し甘酸っぱいような香りがする。含むとしっとりした旨味、やわらかいとろみも感じられ、舌の上にまろやかに乗る。やさしい米の甘味があり、この酒の奥行きを広げている。のど越しもとろり!

余韻も凝縮した甘味とさわやかな酸が混ざり合い心地良さを楽しめます。そのままでもしっかり旨いですが、お好みで燗にしても美味しく頂けます。

◆蔵元より
熟成させるほど味乗りする朝日米の特性を生かすべく氷温にて夏場まで寝かすことで、大倉らしく 味わいに深みと奥行きが出てきました。 とろみのある甘酸っぱい旨みがドカンと押し寄せフルボディの生原酒を堪能していただけます。今年度の特徴である、前衛的な酸味が、食中での杯を進めてくれる・・・はずです。

原料米 備前朝日 精米歩合 60%
日本酒度 +5 酸度 2.8前後
アルコール度 17〜18度 酵母 協会701号

720ml 1250円
数量
1800ml 2500円
数量
表示価格は、本体価格(税別)です。



大倉 山廃特別純米 備前雄町 無濾過生原酒

・・・ 氷温生熟成酒 ・・・

「大倉」の顔と言えるが「山廃特別純米 備前雄町70% 無濾過生原酒」です。上槽(お酒を搾ること)後、半年以上氷温熟成させてからリリースされます。程好く味わいに深みとコクがあり、いかにも大倉らしいフルボディな無濾過生原酒です。

それを更に低温で二年以上(26BY)熟成させたお酒です。当初より深みとコクが増し、余韻も長くなっています。お好みでお燗も楽しめます。どうぞお試しください。

◆蔵元より
30日を超える日数をかけて育てた、強い山廃酒母を使用、 お米を十分に溶解・糖化させた旨みが存分に引き出されています。 厚みのある酸が口中でキレ良く絡み、 渋みと甘みのバランスもよく、さらには熟成による味乗りも期待できそうです。

★現在、1.8Lは、27BY  720mlは、26BYを販売中です。

原料米 雄町 精米歩合 70%
日本酒度 +7前後 酸度 2.8前後
アルコール度 17〜18度 酵母 協会701号

720ml 1400円
数量
1800ml 2800円
数量
表示価格は、本体価格(税別)です。



大倉 山廃純米 陽の光65% 直汲み無濾過生酒
 29BY

 地元のヒノヒカリ米を用いた山廃純米。グリーンを思わせる香り、含むとフレッシュな味わいと豊かなコクとすっとした酸、キレも良く、後口にも旨味を残します。

現時点でも美味しく頂けますが、低温で熟成させるとさらに旨味と柔らかい甘味が増してゆくでしょう。無濾過生原酒好きの方、山廃・生もと系の好きな方もぜひお試し下さい。例年より上品でキレイな印象です。

◆蔵元より

自営田の飯米「ひのひかり」で造った山廃純米。蔵のコンセプトにぴったりのお酒です。搾り機の槽口より 無加圧の状態で、発酵ガスを含んだお酒だけを直に瓶詰めしました。

原料米 ひのひかり 精米歩合 70%
日本酒度 +3 酸度 2.8
アルコール度 17〜18度 酵母 協会701号

720ml 1150円
数量
1800ml 2300円
数量
表示価格は、本体価格(税別)です。



大倉 辛口山廃純米 無濾過生原酒 おりがらみ 青空ラベル 29BY

山廃仕込で醸した辛口の純米酒の生原酒に、特別にオリを絡めて瓶詰めして頂きました。オリを入れる前は、キリッとした口当たりで、味わいに輪郭がありシャープにキレてゆく酒質。

そのお酒をオリを絡ませることにより、辛さの中にも味幅やタッチの柔らかさや後味の心地よさが感じられるお酒になりました。食中酒としてお楽しみ下さい。当店限定のお酒です。

◆蔵元より
上槽時、搾り機に圧力をかける以前の酒を槽場にて瓶詰め致しました。ほのかなガス感を伴う瑞々しくも野趣のある味わいをお楽しみ下さいませ。

原料米 オオセト 精米歩合 55%
日本酒度 +13 酸度 2.7
アルコール度 17〜18度 酵母 協会701号

1800ml 2600円
数量
表示価格は、本体価格(税別)です。



大倉 特別純米 秋あがり 雄町60 29BY

盃に注ぐとやや黄色く色づいており、立ち上がる香りは、干し椎茸や砂糖醤油、少し古酒っぽい香りも感じます。含むとしっとりした口当たり、旨味はしっかり、マイルドな酸があり喉ごしは滑らか、余韻はスッキリ。

華やかなお酒ではありません。甘口ではなくさりとて辛口でもないバランスの良さを感じます。またお燗もおすすめです。 照り焼きとは相性抜群でした。 秋の夜長にピッタリのお酒です。

◆蔵元より
軽すぎず重すぎない穏やかな旨味に、端正な酸がギュッと全体を引き締めて、大変キレが良く、次の杯を誘います。お酒だけでもクイクイっとイケちゃいますし、食中酒としてもあっさりしたお料理から脂のノッた食材までこの一本で幅広くマッチングしてまう感じです。

いくらでも飲み続けられそうで・・・危険です!
燗にするとまるく旨味が膨らんで・・・これまた危険!
「食欲の秋」「秋の夜長」に呑み飽きない晩酌酒として是非!

原料米 岡山県産雄町 精米歩合 60%
日本酒度 +1 酸度 2.4
アルコール度 16〜17度 酵母 協会701号

720ml 1300円
数量
1800ml 2600円
数量
表示価格は、本体価格(税別)です。



金鼓 山廃本醸造 火入原酒 15BY

 色はやや琥珀色、香りは紹興酒を思わせる熟成の香り、含むと最初にソフトな甘み、続いてたっぷりのコクとしっかりした酸味に少しの苦味が、混ざり合って豊かな表情を見せる。余韻に、心地よい甘酸っぱさを残す。旨いです。

◎蔵元より
九年間、蔵内でタンク熟成させ、そのまま汲み出しました。香ばしい熟成香と凝縮感のある深い味わいとの妙。常温から熱めの燗で、ぜひ

熟成酒は、空気にふれると時間と共に表情が変わるんですね。玉手箱のような楽しみもあります。

原料米 大瀬戸 精米歩合 70%
日本酒度 +2 酸度 2.3前後
アルコール度 19〜20度 酵母 協会7号

720ml 1300円
数量
1800ml 2600円
数量
表示価格は、本体価格(税別)です。



彩葉 特別純米 雄町60% 無濾過生原酒 27BY

 やや落ち着いた香り、グラスに注ぐとほんのり黄色着いています。含むとふくよかな旨味とキリッとした酸味に味幅があって濃厚さも感じるが、キレは良く後口に酸味と辛みを残します。

上槽(酒を搾ること)し瓶詰めされてから一年以上冷蔵庫の中で時を重ねてきました。その時を経過した酒にしか出ない味の幅やほのかな生熟成感が楽しめるお酒です。

またぜひ燗も試みて下さい。乳酸系の香りが沸き立ち、味の豊かさはそのままにしっかりとした甘味も出現、さらにキレ良く喉に落ちます。無濾過生原酒ですが、燗もオススメです。

◆蔵元より

彩葉・いろはとは、かな文字の始まりである「いろは」を意味しております。古へに都が置かれ日本史の始まりの地とも言える背景、そして四季折々に山野の草木の彩を愉しめる風景、そんな当地大和の土地柄に照らし「いろは=彩葉」と充てております。

原料米 雄町 精米歩合 60%
日本酒度 +4 酸度 2.3
アルコール度 17度 酵母 協会701号

720ml 1450円
数量
1800ml 2900円
数量
表示価格は、本体価格(税別)です。




初めての方は、ぜひご覧下さい。ご注文の方法などです。 送料やお届けに関することです。 お支払いの方法についてです。
  ご注文の方法から、お届けまでを
   ご案内しています。
  送料や配達ご希望日の指定
   ギフト対応についてのご案内。
  各種お支払い方法についての
   ご案内をしています。
  お支払い規約   返品・交換について   プライバシー&個人情報について


トップページへ
大和の美酒へ 全国の美酒へ 焼酎リストへ