当店は地酒・本格焼酎・ワイン・梅酒等と伝統食品の店です
お電話でのご注文 水曜定休
受付時間 10:00〜18:00
FAX でのご注文はこちら
24時間受付中
 

ソレイユワイン   旭洋酒   (山梨県山梨市)

 旭洋酒は、地元農家380軒ほどが集結して発足した有限会社で、共同経営という形でワイン会社を営んでいました。それは、市場に流通されない自家生産のワインでした。 しかし近年ブドウ農家が減少し、50軒以下になり2001年末、旭洋酒は消滅寸前の状態となります。

そこに出くわしたのが、勝沼の老舗ワイナリーで醸造に携わっていた鈴木 剛さん。そしてそのワイナリーでブドウ栽培を担当されていた順子さんの鈴木夫妻です。2002年3月、ご夫妻は、思い切って旭洋酒の経営を引き継ぎます。それはお二人には造りたい目指すワインがあったからです。

 鈴木夫妻が目指すワイン

ブドウ畑と品種の選択、畑の管理から収穫の方法まで、自分達が育て上げたブドウを原料に、そのブドウの力を最大限に引き出すように醸造されたワイン。力強さで納得させるのではなく、優しさでほっとさせられるような、柔らかな温かみの感じられるワイン、そんな太陽のワイン:Soleil Wine を目指します。 

 実際に、ソレイユワインを飲みますと、どのワインも「ふ〜としたやさしさ」を感じてしまうのです。それはご夫婦のお人柄からにじみ出てくるものだと私は思っています。一人でも多くの方に、ソレイユワインを味わって頂きたいと思っています。お飲み頂きますときっとこのワインのファンになられることと確信します。それほど魅力的なワインです。

 事務所の下の地下セラー ↑

◎旭洋酒より
自然の恵みに感謝して食事を楽しむことで人生は豊かなものになります。だから私たちがつくるのはすべて食事と共に楽しむワインです。原料はワイナリー半径5km圏内の農家から直接購入したブドウと自社栽培のブドウのみ。「自分たちが安心して飲むことができ美味しいと思えること」が基本です。

自社畑では、減農薬低化学肥料、草生栽培による土作りを実践し、契約農家には、農薬の適正使用と記録を義務付けています。醸造過程で酸化防止剤として古くから使われている亜硫酸塩は、流通における品質保持と健全な熟成のために、必要最低限のみを添加するようにしています。
お客様から「体に馴染む」「酔い覚めがよい」との声をよくいただきます。小規模だからこそ、畑からテーブルまで誇りと責任を持って製造販売しています。

商品のご紹介

ソレイユ クラシック (白・やや辛口)

 甲州種ブドウの特徴をよく引き出した、フレッシュ&フルーティなやや辛口 白ワインです。爽やかな柑橘系の香り、口中でも生き生きとした爽やかな酸味を持ちながら、口当たりはソフトでほのかな甘味を保持しています。

私はこのほのかな甘味が、ソレイユらしさと感じます。
ソレイユの定番ワインですが、価格以上の高品質です。よく冷やして日常、気軽に楽しめる肩のこらない美味しい白ワインです。

◎醸造元より
明るい黄金色、堅めの洋梨やバナナ、蜜柑の花など落ち着きのある香。甘みと酸、甲州特有の苦みが調和し全体としては円く、目の詰まったストーンフルーツ様の果実感。ブドウが小粒だったため果皮の割合が高く、厚みのある味わいとなっています。

日常酒として幅広い料理に合います。ふんわり甘い和の煮物、コンソメやブイヨンとの馴染みもよく煮物との相性は和洋を問いません。少しの甘みが、お好み焼きなどの粉ものやさつま揚げなど炙った練りものと手を取り、苦みが根菜やホウレン草など野菜のエグみを支えます。パスタや鶏、豚肉料理にも。飲用適温10℃前後。
山梨産甲州種100%

ソレイユ クラシック (白)
720ml 1360円
数量
表示価格は、本体価格です。


ソレイユ クラシック (赤・ライトボディ)

 フレッシュな香りと含むと生き生きしたスムーズな口当たり、酸味や渋味も穏やかで全体の印象しては軽快。しかし軽いだけでなく本格的な赤ワインらしいふくらみ丸みもあります。

この赤ワインも価格以上の高品質と言えます。構えず気軽に赤ワインを楽しむことの出来るワインだと思います。

◎醸造元より
明るいルビー色、フレッシュイチゴの他、熟した桑の実などの野性的な風味も感じられます。渋みは少なくガブガブ飲めますがメルロー、ピノ・ノワール、シラーとのブレンドにより骨格のしっかりとした飲みごたえのあるデイリー・レッドに仕上がっています。

和洋を問わず普段の食卓で活躍します。生姜を効かせた甘辛醤油味の煮つけ、七味やカレーパウダーで少し辛みを加えた味噌仕立てなど、濃い味の和食との相性が抜群。トマトソーススパゲッティやハンバーグ等ご家庭洋食とも気軽に楽しめます。

粗濾過仕上げのため澱が沈殿しますがワインの成分です。飲用適温15℃前後。
山梨産甲州種100%

ソレイユ クラシック (赤)
720ml 1360円
数量
表示価格は、本体価格です。



ソレイユ 甲州 2014 (白・辛口)
 柑橘系の爽やかな酸を含んだ香りが立ち上がります。それは口中でも同様に広がる。フレッシュな味わいですっきりしたキレのよい辛口ながら、味わいの中にやはりソレイユらしいほのかな甘味(旨味)を感じます。のど越しも極めてスムーズ。よく冷やしてお飲み下さい。

◎醸造元より
4軒の契約農家による高糖度のブドウを用い、渋味を抑え香味豊かな果汁をえる目的でホール・バンチ・プレス※をしています。醗酵後は澱とともにタンクで貯蔵しフレッシュさと旨みを併せもつ辛口に、複雑さを生かすためノンフィルター生詰で仕上げています。夏から秋にかけて緩やかに熟成し味わいの変化を楽しむことができます。

夏場の日照不足でブドウの成熟が遅れた2014年ですが、甲州の収穫期には天候が回復し、例年より高い酸を保ちながら十分な糖度となりました。

枇杷、梨、八朔など透明感のある穏やかな香。酸に支えられた凛とした果実味が酒精の心地よい重みをともない持続します。山菜や野菜料理全般、天麩羅、焼鳥(塩)、レモンやカボスを絞った焼き魚などと。柚子胡椒やふき味噌などの薬味にオリーブオイルをからめてのアレンジもお薦めです。

無濾過生詰のため澱や酒石が沈殿します。飲用適温10℃前後
※除梗破砕せずに房ごとゆっくり搾る圧搾方法

ソレイユ 甲州 (白)
720ml 1750円
数量
表示価格は、本体価格です。



ソレイユ  千野甲州 ノンバリック  2016 (白・辛口)

◎醸造元より
小川孝郎氏が育てる千野ヤマヂの甲州畑のうち、最も標高の高い部分を完熟で収穫、ステンレスバレルで醗酵しました。病果や未熟果を念入りに除去しホールバンチプレスで優しくゆっくりと圧搾、さらにステンレスバレルで澱とともに貯蔵しノンフィルターで生詰しています。微かに緑がかった透明感のある仕上りです。

ライムやシトラス等の穏やかな柑橘香。きめ細かな酸をともない八朔様の果実味が爽やかな印象のきれいめ甲州です。ポン酢で食すもずくや若布などの海藻類、魚介の天麩羅、ヨーグルトを使ったマリナード(漬け焼)やサーモンやカニの押し寿司等と。秋にリリースになる同じ千野畑の樽醗酵と比べてみるのもお薦めです。飲用適温は10℃前後。無濾過生詰のため澱や酒石が沈殿します。

エチケットについて:リネンにほどこされた美しいハーブのステッチは手芸作家として活躍する山岸みすずさんの作品。山岸さんの刺繍をモチーフに、様々な種類の草が生い茂る小川氏の畑と透明感のある味わいを表現しました。

千野ヤマジ産 甲州種100%
生産本数:791本

ソレイユ 千野甲州 ノンバリック 2016 (白)
720ml 2200円
数量
表示価格は、本体価格です。



ソレイユ  ロゼ 2016 (ロゼ・辛口)

◎醸造元より
黄色い柑橘香とミネラル感のある千野ヤマヂの甲州と、自社畑で選別した色の淡いピノ・ノワール、同じく自社畑のメルロをブレンドした食事に合う辛口ロゼです。

口中ではピノ・ノワールの野趣とメルロの円みが一体となり爽やかな酸とともに膨らみます。香では甲州、味わいでは黒ブドウの旨みが効いておりバランスよく飲み応えがあります。

タコ・エビ、二枚貝などを使った南欧風料理、フォーや生春巻きなどのアジア料理と爽やかに。硬質な酸味は寿司飯とも相性がよく、赤にも白にも合わせにくいマグロにもいけます。多様な食材が並ぶお花見やBBQにもお薦め。

飲用適温12℃前後。

ソレイユ ロゼ 2016 (ロゼ)
720ml 1700円
数量
表示価格は、本体価格(税別)です。



ソレイユ  ヒクモ ルージュ シラーズ&メルロ 2015
 (赤・ミディアムボディ)


◎醸造元より
2008年植えの自社畑シラーズは漸く成木となりまとまった量の収穫となりましたが、2015年は房が大きくなり過ぎ、成熟期の日照不足の影響で糖度の上昇に課題が残りました。単品種での製品化は断念し、肉づきのよいメルローとブレンド、ちょうどいいボディ感の陽気なワインに仕上がりました。

スモーキーな樽、煮詰めたプラムやコーヒー豆、黒土の香。野生の黒いベリー様の果実味が黒胡椒のニュアンスとともに弾みます。アヒージョやバーニャカウダ、シュラスコ、豆のスープなどラテン系料理との相性◎ 飲用適温16℃前後。

※HIKUMOについて:畑の益虫「クモ」と大いなる太陽(SOLEIL)をモチーフに ヒクモ(陽蜘蛛または陽雲)と名づけました。自社畑産の欧州種を主体とした品種ブレンドのシリーズです。

ソレイユ ヒクモ ルージュ シラーズ&メルロ (赤)
720ml 2300円
数量
表示価格は、本体価格です。



それいゆ メルロー 2011 (赤・フルボディ)

◎醸造元より
山梨市八幡地区と岩手地区の自社畑のうち、最も良く熟した房のみを粒選りで収穫し丁寧に醸造、フレンチオーク樽で熟成させました。

2010年は6月にべと病が大流行しこの時点で相当数の房を落とさなければなりませんでしたが、葉は健全だったため、その後の猛暑も手伝い残った房は満足のゆく熟度に達しました。新樽33%、樽熟成期間9ヶ月。

トップは黒い木の実、土、なめし皮など凝縮感のある香、時間とともにチェリーやドライアプリコットなどが感じられます。メルロらしくふくよかな味わいで豊かなタンニンと旨み、適度な酸味があり、食事によく馴染みます。ビーフシチューや和牛ステーキと。

無濾過生詰のため澱や酒石が沈殿します。
飲用適温18℃〜20℃。

山梨市八幡地区産メルロ100%   生産本数:1033本

それいゆ メルロー 2011 (赤)
720ml 2857円
数量
表示価格は、本体価格(税別)です。



それいゆ ピノ・ノワール 2015 (赤・ミディアムボディ)

過去にはワイン専門誌「リアルワインガイド」2009冬号の日本のワイン特集にて、テイスティングされた全106本の内、日本のワインとして素晴らしい品質。十二分に国際品質にあると、出品中最も高い評価を得たワイン。

木苺や柔らかなブドウの新芽、淡い色のバラ等の香。仄かに薄くスライスした生ハムや生マッシュルームのニュアンスも。口中は角がなく、赤いベリー様の果実味が上質な紅茶のようなタンニンにのって広がります。余韻は長め。和の出汁浸みた煮物、肉汁したたる牛や鴨を山葵や青ネギであっさりと、うなぎの白焼や焼鳥(塩)に山葵など。山椒や木の芽の強烈な風味と、また昆布や若布など海藻類とも相性がよいです。

飲用適温15℃前後。無濾過生詰のため澱や酒石が沈殿します。
山梨市岩手地区
単一畑産 ピノノワール種100%
生産本数:1262本

それいゆ ピノ・ノワール 2015 (赤)
720ml 2800円
数量
表示価格は、本体価格(税別)です。




初めての方は、ぜひご覧下さい。ご注文の方法などです。 送料やお届けに関することです。 お支払いの方法についてです。
  ご注文の方法から、お届けまでを
   ご案内しています。
  送料や配達ご希望日の指定
   ギフト対応についてのご案内。
  各種お支払い方法についての
   ご案内をしています。
  お支払い規約   返品・交換について   プライバシー&個人情報について


トップページへ
大和の美酒へ 全国の美酒へ 焼酎リストへ